サミーのパチスロ機『北斗の拳』

パチスロ北斗の拳は、株式会社サミーが発売したパチスロ機です。

かつて大ヒットした漫画『北斗の拳』を題材にしたパチスロ機で、リールの上部に大型の液晶画面が搭載され、ボーナスの告知や各種の演出を行います。主人公ケンシロウがさまざまな敵と戦い、勝利することでボーナスが確定する仕組みです。

この機種の特徴としては、『順番にモードがステップアップすることによりボーナスに近付いていく』『一度ボーナスに当選すると何セット継続するか分からないことによる期待感』『北斗の拳の世界観を忠実に再現した演出』などが挙げられます。

特にボーナスのシステムはこの機種独特のもので、ボーナスに当選したときに継続率が抽選され、その継続率によって1セットごとにボーナスが継続するか、あるいは終了するかが決まります。

つまり、運次第では何セットも継続することによって1回のボーナスで大量のメダルを獲得できる可能性があるのです。

一方、液晶演出もサミーの技術とノウハウを活かした、リアリティのあるものとなっています。

ケンシロウや、宿敵ラオウなどとのバトルはもちろん、通常時でも仲間キャラクターの動きなどによってボーナスの可能性を察知できるなど、一瞬たりとも目が離せないものになっています。

演出自体も、漫画の北斗の拳を知っているのであればより楽しめるものになっています。

各種演出にはいろいろな法則性があり、一見何のことは無い演出でも組み合わせ次第ではボーナス確定となるなど、法則性を探る楽しみもあります。パチスロ機を多く製作してきたサミーならではの技術が活かされています。